【速報】今年も出るぞ! 『お魚パスポート』第2弾


C360_2016-08-31-08-53-25-846_1

昨年もこの時期に出版されて好評を博した『お魚パスポート』の第2弾が、今年も発行されることになりました。

今回も、宮崎のさかなビジネス拡大協議会の企画で、ランチパスポートを手がける鉱脈社が制作・出版。

今回は、お魚の目利きのプロである市場関係者の協力を仰ぎ、「お魚のプロもオススメのお店を廻る」というサブタイトルが付いています。
これは、期待が募りますね。

C360_2016-08-31-08-56-43-689_1

掲載されている店舗は、宮崎市内24店舗(市街地13、北部5、西部1、東部2、南部3)のほか、県央2店舗、県北7店舗、県南2店舗、県西5店舗の全40店舗。

通常価格が1,500円程度の食事が、原則1,000円になる割引クーポンが付いていて、同じお店では3回まで利用可能です。

パスポートの販売価格は1,000円(税込)なので、2回使えば元が取れるというお得さ。
これは買わなきゃ損でしょ。

パスポートの有効期限は2016(平成28)年9月1日(木)~11月30日(水)までの3ヶ月間で、初回発行部数は売り切れ必至の3,000部。
明日(9月1日)から、県内の書店やコンビニ・スーパーマーケット等で販売になりますので、見つけたら即買うベし!

Follow me!


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2014年4月からテゲツー!ライターに参加。
趣味は料理で、2016年からフードアナリスト、2018年からは冷や汁エバンジェリストとしても活動中。
2020年4月に宮崎での7年間の単身赴任生活を終え、2022年3月まで東京・新宿にある宮崎県のアンテナショップを統括した後、さいころ株式会社を設立、同社代表取締役。
テゲツー!のアドバイザーで後見人的な人で、玄人受けするその記事にはファンも多い。

目次