「宮崎ひなたフォーラム」2022年9月21日オンラインセッション-国富町・中別府尚文町長


ひなたフォーラム20220921オンラインセッション

首都圏には、在京宮崎県人会、各市町村毎に出身者で組織される市町村人会、出身高校毎の同窓会など、宮崎県出身者が参加する複数の団体があります。
それらの団体を横串を刺すように繋ぐ、事務局的な位置づけとして2019年11月から活動をしている「宮崎ひなたフォーラム」(本田利弘実行委員)という組織があります。

コロナ禍でそれぞれの団体がリアルな活動ができなくなる中で、「宮崎ひなたフォーラム」では、2020年10月から毎月オンラインセッションを行っています。
その中で、各市町村長のお話しを伺いたいという会員の声に応え、本田さん自ら各市町村長に打診して、2021年12月から市町村長が語るシリーズを開始しました。

テゲツー!では、このコンテンツを宮崎ひなたフォーラムのメンバーだけに留めておくのはもったいないと考え、本田さんにお願いして、こちらに転載させていただくことにしました。
転載に当たっては、出演いただいた各市町村長さんにも了解を得ています。

目次

第8回は、国富町 中別府尚文町長

国富町中別府町長

2022年9月21日に行われた市町村長シリーズ第8回目は、国富町中別府尚文町長でした。

前半は、中別府町長が町の概要紹介やSDGsへの取り組みについて、資料を交えながらお話しされ、後半は視聴者との質疑応答という流れになっています。

それでは、中別府尚文・国富町長のオンラインセッションをご覧ください。

中別府町長、SDGsを語る

Follow me!


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2014年4月からテゲツー!ライターに参加。
趣味は料理で、2016年からフードアナリスト、2018年からは冷や汁エバンジェリストとしても活動中。
2020年4月に宮崎での7年間の単身赴任生活を終え、2022年3月まで東京・新宿にある宮崎県のアンテナショップを統括した後、さいころ株式会社を設立、同社代表取締役。
テゲツー!のアドバイザーで後見人的な人で、玄人受けするその記事にはファンも多い。

目次