当サイトを運用するサーバーの変更に伴い、サイトのデザインも変更しました。引き続きよろしくお願いします。

東京「オステリア ナカハラ」で宮崎県人がランチすべき5つの理由-東京広尾/イタリアン


こんにちは、ショウヘイです

東京、暑かった・・・

けど意外と今回は消耗しなかった

なんでかと言うと、消耗以上に在京宮崎県人から熱量をもらったから!!

在京宮崎県人最高!!!

というわけで物理的にパワーを貰ってお店もご紹介

今回は、以前「銀座シルベラード」で総料理長をしていた宮崎出身シェフの中原弘光さんのお店

「osteria NAKAHARA」

いやー美味しかったです

東京で宮崎を感じる瞬間ばかりでした

目次

宮崎県人が「オステリア ナカハラ」でランチをすべき5つの理由

①シェフがめっちゃ優しくて、宮崎ラブで、カッコいい

料理を作る中原シェフ

DSC09788 (1)

DSC09802

テーブルではこちらの笑顔
DSC09892

話すとめっちゃ気さくで楽しい中原シェフ

東京で心細くなる私にとっては嬉しい笑顔です

②料理の宮崎率の高さが異常

こちらの前菜なんですけど、

DSC09825

9つの内、7つの料理の食材が宮崎からの食材!

DSC09825
素材の良さをそのまま楽しむ宮崎の食材と、イタリア料理の手法はすごく相性がいいとのこと

スプマンテできゅっと行きたい

③宮崎では中原シェフの料理は食べれない

DSC09840
もちろん、スパゲティにも宮崎食材

佐土原ナス!!

とろとろでめちゃうま
DSC09881

そして、中原さんのスペシャリテ

「冷製カルボナーラ」

冷たいカルボなんて中々ないですね〜、上に乗ってる黒いのはトリュフ・・・

DSC09860

これがランチ1,200円で食べれる、+500円で

なんじゃこりゃ

さすがにこれは宮崎じゃ食べれないな〜・・・

④オシャレな店内で彼女も喜ぶ

オシャレなお店できっと一緒に旅行している彼女も喜んでくれるはず!

こちらはお店の外観

DSC09769

DSC09773

店内

DSC09746

DSC09816

DSC09748

ここにも宮崎要素!
DSC09807

IMG_1072

↑こども目線で足元に遊び心が!探してみてね!

宮崎から出てきた彼女もコレは嬉しいやろぉ・・・

男性のみなさん、ドヤ顔で連れて行きましょう・・・

⑤ すごく利用しやすい価格設定
IMG_1067
今回食べたランチもそうなんですが、価格設定がおかしい

シェフの腕前、経歴、知名度を考えてもリーズナブルすぎる

ウェブサイトも見やすくできてて、好印象⇨osteria-nakahara

ウェブサイトで料理の金額など確認できますので、よかったら覗いてみてください

びっくりするから

宮崎好きなら東京いても一度は行くべし!

今回はいろんなお話をさせて頂いて、美味しい料理も食べて、羽田モノレールで消耗した体力が戻りました

東京は行きたくないけど、中原さんのお店は行きたい・・・

スタッフの方々にもすごくお世話になりました!

また行こーっと

それでは今日はこのへんで

ではでは

オステリア ナカハラ

東京都港区南麻布4丁目2-42 クオリア
広尾駅(東京メトロ日比谷線)
電話番号 03-5791-2577

営業時間 月曜~金曜
ランチタイム 11:30-15:00
ディナータイム 18:00-23:00

営業時間 土・日・祝日
ランチタイム 11:30-15:00
ディナータイム 18:00-23:00


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

高千穂町出身。仕事終わりや週末に記事を書いています。(仕事は、めっさ真面目という噂)
週末に宮崎県内に出没して、取材とかしています。
特技は謝罪
フットワークは、軽め

目次